2010年08月13日

中津箒

これらの手箒は、中津箒の若い作り手・吉田慎司さんの作品です。
神奈川県愛甲郡愛川町中津でつくられている「中津箒」は、群馬の川場、栃木の鹿沼などと並ぶ箒の産地として、昭和10年代ごろ全盛を迎えていました。昭和40年に廃業しましたが、平成15年に復活。吉田さんは3年程前にいまの師匠である箒職人と出会い、「中津箒」づくりの仕事と復興に携わることになりました。
若い方がこういう手仕事に魅了され、職人の道を選ばれたということにとてもうれしく思いました。


100810_06.jpg  100810_05.jpg  100810_04.jpg

100810_03.jpg  100810_02.jpg  100810_01.jpg

「中津箒」の作業は箒の原料となるホウキモロコシの無農薬栽培から始めます。手間と時間をかけて丁寧に仕上げます。
(*お値段は後日お知らせいたします。)



posted by べにや at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。