2010年09月02日

日本民藝夏期学校 上田会場

上田の民藝夏期学校にいってまいりました。

「日本民藝夏期学校」は毎年日本民藝協会と各地民藝協会の主催で開催される、二泊三日の勉強会です。
今年は秋田、福岡、上田の三カ所で行われ、私は長野県上田に参加しました。
講師を招いての講演、資料館や工房を巡ったりとスケジュールぎっしりの3日間になってます。
講義は水尾比呂志先生と漆工家の佐藤阡朗さんの、ためになるお話。
見学は、信州大学繊維学部や上田市内の蚕業資料館など。
小岩井紬工房(上田紬)では、家族全員の仕事を手伝う姿が印象的でした。


100902_01.JPG  100902_02.JPG

↓上田紬の財布を購入。

100902_03.JPG

夜はお酒を飲みながらの懇親会。各々の「民藝論」を語り合ったりと楽しかったです。
若い方々も多く参加され、現在の民藝に対する関心の高さをあらためて感じました。

来年は青森と豊田での夏期学校を予定しているとのこと。だれでも参加可能です、いかがでしょうか。


posted by べにや at 20:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。