2010年12月22日

掛谷さんの器

広島の掛谷康樹さんの練上の焼物が入荷しました。
クリスマスの贈り物として、またクリスマスパーティにも使いたいような、
そんな、あたたかくて楽しい器です。


○練上手7寸盛鉢(口径21cmX高さ6cm 各8925円)

101222_01.JPG  101222_02.JPG

101222_03.JPG  101222_04.JPG

101222_05.JPG

○練上手8寸盛皿(口径24cmX高さ4cm 各8,400円)

101222_06.JPG  101222_07.JPG

101222_08JPG.JPG

○練上手角深鉢(15cmX15cmX高さ6cm 3,675円)
○練上手ケーキ皿(15cmX15cmX高さ2,5cm 2,415円)

○練上手陶箱(6cmX6cmX高さ8cm 7,350円)


101222_09.JPG  101222_12.JPG

○練上手碗(口径12cmX高さ9cm 8,925円)

101222_10.JPG  101222_11.JPG
  
練上手(ねりあげで)とは、2種類以上の異なる土を使い、
重ね合わせて模様を作る技法です。
言葉では伝わりにくいので、以前、掛谷さんが書いてくれた、わかりやすい図を紹介します。(クリックすると大きくなります)
なんだか、掛谷さんの人柄の良さも表している解説です。

練上の高台付き碗(もちろんロクロではなく型でつくってます)で、あったかいカフェオレでも飲みたくなります。


101222_13.jpg




posted by べにや at 20:31| 商品紹介(焼物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする