2011年06月05日

三谷さんから藍をいただき、
地震で割れてしまった信楽の古壷に植えてみました。
ちょっと不安定ですが、ちょうど良い大きさです。

藍の葉がたくさん育つと、「生葉染め」が出来ます。
手軽な「生葉染め」は、ミキサーなどで葉を砕いて、青汁をだし、染液をとって絹に染めるという手順。
するとキレイなライトブルーに染まります。(右写真)

110605_01.JPG 110605_02.JPG 110605_03.jpg


posted by べにや at 17:19| 展示会(染) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。