2011年06月16日

藤田素子さんのガラスペン

藤田素子さんのガラスペンを紹介します。

藤田さんは、倉敷芸術科学大学で小谷真三さんに学び、その後ドイツで深くガラスを勉強されました。現在は長野に工房を構えています。女性ならではの発想と視点で、手仕事を大事にされている若い作り手さん。ガラスペンの次の商品も楽しみです。

左利きにとっては万年筆より書きやすいのでありがたいです。少量のインクをつけただけでもすらすら。プレゼントにも喜ばれると思います。


○ガラスペン『Himmel(ヒメル)』/長野・藤田素子(長さ18.5cm 緑白 各6,300円)
『Himmel』はドイツ語で「空」

○ガラスペン『Luft(ルフト)』/長野・藤田素子(長さ18.5cm 赤 5,300円)
『Luft』はドイツ語で「空気」


110616_01.JPG  110616_02.JPG

posted by べにや at 21:42| 商品紹介(ガラス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする