2011年08月27日

沖縄の生活道具

最近、更新を怠っていたのでこれからはちゃんとします。

○カヤ容器/沖縄(口径20cmX高さ10cm(フタまでの高さ17cm) 4,200円)

110827_01.JPG 110827_02.JPG 110827_03.JPG

カヤ(ススキ)と細かく裂いた竹でしっかりと編んでいます。
『沖縄の民具』(新星図書発行)という本に、フタだけの「カマンタ」というものが紹介されていました。かなり大きなサイズなんでしょう。豚の飼料のイモを煮たり、祝日に餅を蒸すのに必要な大きな鍋のそのフタとして使われていたとのこと。カマンタをかけて煮ると編み目から水蒸気が出るために、中の温度が適度に調整され、中の物がおいしく炊きあがるそうです。


同じくカヤで編まれたカヤツボ。種入れとして使われています。

○カヤ容器/沖縄(胴径20cmXフタまでの高さ20cm 10,500円)

110827_04.JPG  110827_05.JPG
posted by べにや at 20:32| 商品紹介(荒物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする