2012年10月23日

「暮らしの中の古民窯展 Part6」からその3

まだまだ続きます。
一品一品、見応えがあり、飽きがきません。
雑器ですが、ほんとうに美しく、お値段もお手頃です。


○菓子鉢/瀬戸[昭和?](口径21.5cmX高さ6cm)
○流し掛け蓋付小壷/丹波[江戸?](胴径12.5cmX高さ12cm)


121023_01.JPG 121023_02.JPG

○仏花器/琉球[大正前後?](胴径7.5cmX高さ13.5cm)
○釘彫徳利/苗代川[江戸?](胴径11cmX高さ16.5cm)


121023_03.JPG 121023_04.JPG

○こね鉢/布志名[昭和?](口径37.5cmX高さ10.5cm)
○白磁仏花器/平佐[明治?](胴径8cmX高さ14cm)


121023_05.JPG 121023_06.JPG

○仏花器/信楽[明治?](胴径7.5cmX高さ10.5cm)
○瓢型徳利/丹波[昭和?](胴径11cmX高さ18cm)


121023_07.JPG  121023_08.JPG

○松図半胴甕/二川[明治?](胴径35cmX高さ23.5cm)
○うんすけ/天草[明治?](胴径29cmX高さ34cm)


121023_09.JPG 121023_10.JPG

○うんすけ/堀越[明治?](胴径32cmX高さ46cm)
○張付紋酒壷/大谷[明治?](胴径29cmX高さ34cm)


121023_11.JPG  121023_12.JPG



posted by べにや at 12:52| 展示会(焼物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。