2014年05月29日

台湾の藺草編の帽子

台湾中西部で製作されている藺草(いぐさ)編みの帽子。藺草といっても日本のものとは種類が異なる三角形の藺草、正確には藺草に似た三角藺(さんかくい)で編まれています。
この地域で収穫される三角藺は繊細で柔軟なのが特徴で、編組品に適した良質な素材を用いた精巧な手仕事は、百年以上前からこの地で継承されてきました。
地域の女性たちによって時間を掛けて丁寧に編まれた帽子は、心地よい藺草の香りとかわいい網目で、女性に人気の一品です。


140529_01.JPG

140529_02.JPG

140529_03.JPG

140529_04.JPG

140529_05.JPG


posted by べにや at 22:10| 商品紹介(荒物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。