2014年12月10日

「石飛 勲 作陶展」と「日本各地のしめ飾り展」を開催いたします

明日12月11日(木)より、「出雲・白磁工房 石飛 勲 作陶展」を開催いたします。
各種皿、鉢、茶器、花器などなど、やさしい白磁の器を展示即売いたします。
各地のしめ飾りも並んでおりますので、ぜひお出かけください!


「島根・白磁工房 石飛 勲 作陶展」
2014年12月11日(木)〜12月21日(日) 水曜定休

石飛さんは11日と12日に在廊いたします。
出雲・三刀屋町にて、素直で温かみのある白磁の器を製作する、石飛勲さん
の作品展を開催します。食器を中心とした、普段使いの器が多数並びます。
御高覧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。


141124.jpg

同時開催:日本各地のしめ飾り展
年神樣をお迎えするため、玄関に飾る「しめ飾り」は地域によって形が様々です。そのしめ飾りには、五穀豊穣、無病息災、家内安全、子孫繁栄といった願いが込められています。
蘇民将来の神話にあやかった伊勢地方の「笑門飾り」や、長寿を意味する鳥取の「海老飾り」や高千穂の「鶴飾り」、また、馬をモチーフにした伊賀、宝珠を象った気仙沼のしめ縄など、各地のしめ飾り(16地域、約40種)を集め、展示販売いたします。


141210.jpg
posted by べにや at 23:46| 展示会(焼物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする