2012年04月22日

コウゲイ創発塾 明日開催!

いよいよ明日4月23日(月)より開催いたします。
明日は、石川さん、萩原さん、松崎さん、松本さんが在廊予定です。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。


国画会工芸部 有志グループ展
―コウゲイ創発塾―

2012年4月23日(月)〜5月6日(日)水曜定休
塾生/
石川昌浩(硝子) 石田 直(染織) 大木夏子(染織) 萩原芳典(陶)
平山元康(陶) 松崎 修(木工) 松本行史(木工)
posted by べにや at 20:56| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

コウゲイ創発塾 平山元康

ラストは平山元康さんです。
早々と昨日荷物が届きました。作品は約30種類ほど。たくさん送ってくださり、ありがとうございます。
平山さんは、5月1日か3日に在廊予定。決まり次第報告いたします。

平山元康(ひらやま もとやす)

1970年 大阪府生まれ
1997年 丹波焼・丹窓窯 市野茂良氏に師事
2002年 兵庫県篠山市にて独立
2005年 第79回国画会「国展」にて初出品・初入選 以後連続入選
2008年 丹波古陶館にて「丹波 平山元康作陶展」開催
2009年 日本民藝館展初入選
2010年 国画会「国展」にて奨励賞受賞
2011年 第85回国画会「国展」新人賞受賞

120421.jpg

国画会工芸部 有志グループ展
―コウゲイ創発塾―
2012年4月23日(月)〜5月6日(日)水曜定休
塾生/
石川昌浩(硝子) 石田 直(染織) 大木夏子(染織) 萩原芳典(陶)
平山元康(陶) 松崎 修(木工) 松本行史(木工)

posted by べにや at 18:31| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

コウゲイ創発塾 萩原芳典

5人目は益子の萩原芳典さんです。
3年前の国展では国展国画賞を受賞されました萩原さん、海外でも評価されています。
初日23日に在廊予定です。

萩原芳典(はぎわら よしのり)

昭和49年 萩原製陶所5代目として生まれる
平成 6年 栃木県窯業指導所伝習生・研究生修了
     萩原製陶所に入り作陶を始める
平成16年 第78回 国展初出品初入選
     第58回 栃木県芸術祭美術展入選
平成17年 第79回 国展入選
     第59回 栃木県芸術祭美術展入選
平成18年 第80回 国展入選
平成19年 第81回 国展奨励賞受賞
     第61回 栃木県芸術祭美術展入選
平成20年 第82回 国画会会友となる
     第62回 栃木県芸術祭美術展奨励賞受賞
平成21年 第83回 国展国画賞受賞
     第63回 栃木県芸術祭美術展入選 
平成22年 第84回 国画会準会員となる
     第25回 栃木県美術展入選
     第64回 栃木県芸術祭美術展入選
平成23年 PUCKER GALLERY BOSTONにて個展
     Noble and Greenough Schoolにてワークショップ
     第65回 栃木県芸術祭美術展入選
     オランダ 益子特別展出品
     第26回 栃木県美術展奨励賞受賞
収蔵先
益子陶芸美術館
Philadelphia Museum of Art
Tikotin Museum of Art, Haifa, ISRAEL
Schein Joseph Museum of Ceramic Art at Alfred University
Seattle Museum of Art
Victoria and Albert Museum,London
The Art Institute of Chicago
Cornell University's Johnson Museum of Art, NY
Herberger Institute for Design and the Arts
The Cleveland Museum of Art


120419.jpg

国画会工芸部 有志グループ展
―コウゲイ創発塾―
2012年4月23日(月)〜5月6日(日)水曜定休
塾生/
石川昌浩(硝子) 石田 直(染織) 大木夏子(染織) 萩原芳典(陶)
平山元康(陶) 松崎 修(木工) 松本行史(木工)

posted by べにや at 15:47| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

コウゲイ創発塾 大木夏子

染色の大木夏子さんの紹介です。
大木さんは、北澤道子さんとお二人で「natsumichi」としても活動されています。
案内状の写真(下画像)には布が2点使われています。[画像右:林をすぎて W43×H120mm、画像左:花と葉 W43×H130mm]


大木夏子 (おおき なつこ)
1973年 埼玉県生まれ
1997年 女子美術大学芸術学部工芸科染専攻卒業
    「卒業制作展」(麻布工芸館/麻布)
    「国画展」初入選(東京都美術館/上野)
1998年 「かめのぞき染布展」(PROMO-ARTE/青山)
2000年 「国画展」新人賞 受賞(東京都美術館/上野)
    「受賞作家展」(千疋屋ギャラリー/京橋)
2001年 「個展」(かふぇ・ど・BJ/熊谷)
2002年 「日本民藝館展」入選(日本民藝館/駒場)
2003年 「国画展」国画賞 受賞(東京都美術館/上野)
     愛知県美術館ギャラリー、大阪市立美術館を巡回
2004年 国画会工芸部準会員
    The rising generation 2 大木夏子 小林清美(渋川市美術館/群馬県)
    「日本民藝館展」入選(日本民藝館/駒場)
2005年 「受賞作家展」(千疋屋ギャラリー/京橋)
     第1回 コッカプリントテキスタイル賞「INSPIRATION」 佳作(ギャラリー ロケット/青山)
2008年 「日本民藝館展」奨励賞 受賞(日本民藝館/駒場)
     豊田市民藝館収蔵(豊田市民藝館/愛知県)
2010年 「個展」(ギャラリースペースM/前橋市)
2011年 「国画展」準会員優作賞受賞
     用と美の系譜展


natsumichi
2003年 大木夏子/北澤道子の二人で型染によるオリジナルの染布を制作する活動をスタート。
    「natsumichi×ナンセンス分室」(ナンセンス分室/目黒)
2004年 「くらしモノ棚マーケット」に出展(リビングデザインセンターOZONE/新宿)
    「natsumichi meets inout展」(inout/渋谷)
2005年 「春をはじめる家具&ファブリック特集」に出品(大阪うめだ阪急/梅田)
    「ギャラリー・スペースことのは」セレクトショップに出品(ギャラリー・スペースことのは/八王子)
2006年 「カシヲリ」(ギャラリー工/新高円寺)
    「Gallery & Shop Beau Rivage」に出品(Beau Rivage/軽井沢)
    「ART MARKET VOL4」に出展(tray/学芸大学前)
2007年 「キンチャク」(ギャラリー工/新高円寺)
    「sakka展 vol.4-part2」に出品(ASSEMBLAGE/代官山)
    「布の愉しみ natsumichi」(松屋銀座/銀座)
    「布の愉しみ natsumichi」(福岡三越/福岡)
    「Gallery & Shop Beau Rivage」に出品(Beau Rivage/軽井沢)
    「色をつむぐ」展に出品(大阪うめだ阪急/梅田)
2008年 「布の愉しみ natsumichi」(松屋銀座/銀座)


120417.jpg

国画会工芸部 有志グループ展
―コウゲイ創発塾―
2012年4月23日(月)〜5月6日(日)水曜定休
塾生/
石川昌浩(硝子) 石田 直(染織) 大木夏子(染織) 萩原芳典(陶)
平山元康(陶) 松崎 修(木工) 松本行史(木工)

posted by べにや at 20:12| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

コウゲイ創発塾 石川昌浩

吹き硝子の石川昌浩さんです。
べにやでは隔年で石川さんの個展を開催しており、今年の12月も開催予定となっています。
石川さんも、初日23日に在廊いたします。

石川昌浩 (いしかわ まさひろ)
昭和50年 東京生まれ
平成11年 倉敷芸術科学大学ガラス工芸コース卒
     小谷真三先生に師事
     旧清音村に共同制作窯を築炉し制作を始める
平成13年 倉敷で初個展 その後全国各地で個展開催
平成14年 日本民藝館展初出品初入選(以後毎年入選)
平成15年 共同制作窯を解散し石川硝子工藝舍と改名
平成17年 国画会展初出品初入選(以後毎年入選)
平成20年 早島町に工房、本宅共に移転
      倉敷で「吹業十年展」開催
平成21年 国画会会友に推挙
     日本民藝館展奨励賞
平成22年 国画会工芸部新人賞
     小谷真三 石川昌浩展 阪急うめだ本店
平成23年 国画会工芸部会友賞
     国画会準会員に推挙
     写真家 大沼ジョージ氏による「コップとて」刊行


120416.jpg

国画会工芸部 有志グループ展
―コウゲイ創発塾―
2012年4月23日(月)〜5月6日(日)水曜定休
塾生/
石川昌浩(硝子) 石田 直(染織) 大木夏子(染織) 萩原芳典(陶)
平山元康(陶) 松崎 修(木工) 松本行史(木工)
posted by べにや at 17:22| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

コウゲイ創発塾 松本行史

二人目は木工の松本さんをご紹介します。
案内状には小さめの本棚の画像を使いました。
松本さんは、初日23日に在廊いたします。

松本 行史 (まつもと たかし)
1974年 大阪府生まれ
2003年 長野県上松技術専門校・木工科卒業
     指物工房矢澤にて矢澤金太郎氏に師事
2006年 朝日新聞社主催「暮らしの中の木の椅子展」入選
     岡山県新見市にて「松本家具研究所」開所
2008年 第82回国展初出品初入選 以後連続入選
2009年 第83回国展入選 工芸部奨励賞受賞
2010年 工房、住居共に倉敷市へ移転


120415.jpg

国画会工芸部 有志グループ展
―コウゲイ創発塾―
2012年4月23日(月)〜5月6日(日)水曜定休
塾生/
石川昌浩(硝子) 石田 直(染織) 大木夏子(染織) 萩原芳典(陶)
平山元康(陶) 松崎 修(木工) 松本行史(木工)
posted by べにや at 16:43| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

コウゲイ創発塾 松崎 修

次回の展示会「コウゲイ創発塾」は来週の月曜日スタートです。
まもなく開催ということで、本日から塾生メンバーのプロフィールを紹介いたします。

まずは、木工の松崎修さん。益子で仕事をされています。
松崎さんは、初日23日と最終日の5月6日に在廊いたします。


松ア 修 (まつざき おさむ)
1979年 木漆工芸家 松ア融 の長男として、神奈川県藤沢市で生まれる
1998年 栃木県立真岡高等学校 卒業
2002年 東海大学文学部 卒業
2005年 父に師事
2010年 第84回国展 入選
    つかもと作家館ギャラリーにて卒業展 開催
2011年 第85回国展 入選
  銀座一穂堂サロン茶道具展「希望&光」展出品


120414_02.jpg 120414_01.jpg


国画会工芸部 有志グループ展
―コウゲイ創発塾―

2012年4月23日(月)〜5月6日(日)水曜定休
塾生/
石川昌浩(硝子) 石田 直(染織) 大木夏子(染織) 萩原芳典(陶)
平山元康(陶) 松崎 修(木工) 松本行史(木工)


posted by べにや at 18:05| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

次回の展示

「大塚茂夫・島岡龍太 二人展」は本日最終日を迎えました。
こんな時期にも関わらず、たくさんのお客様がいらっしゃいました。
本当にありがとうございました。
また、一週間ブログにお付き合い下さり、ありがとうございました。

次回は、4月9日から「中山順二 陶の額装展」を開催いたします。

静岡在住の中山順二さんが益子で焼いた陶額を展示販売いたします。
中山さんは筒描の蒐集家としても知られています。
今回は、古布は当然、希少な摺り佛なども装うということで、とても楽しみです。
中山さん、大塚茂夫さんとも古い知り合いだそうです。狭い世界です。


4月9日(土)〜4月17日(日)
中山順二 陶の額装展

中山さんは9日、10日、17日在廊いたします。

江戸期 明治期の古布.浄瑠璃寺の摺り佛.芹沢_介の型染め.百人一首の歌留多など、美しいものを蒐めて益子で焼いた陶の額で装いました。どうぞご高覧頂きたくご案内申し上げます。

110403_01.jpg
posted by べにや at 16:33| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

吉田夫妻

了解を得て、お二人の写真をアップ。
久美子さんは、毎日、刺し子の着物姿で在廊されています。

明日は、水曜日でお休みで、
いよいよ明後日の木曜日が最終日となります。(最終日は5時まで)


110118_01.jpg  110118_02.jpg

1月14日(金)〜1月20日(木)水曜定休
吉田三千夫・久美子「二人の手仕事」展
posted by べにや at 17:07| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

吉田三千夫・久美子「二人の手仕事」展 その2

吉田三千夫さんの作品です。
バランス竹とんぼは約200個。裂織りの袋物も三千夫の作。


1月14日(金)〜1月20日(木)水曜定休
吉田三千夫・久美子「二人の手仕事」展


110115_01.jpg  110115_02.jpg  110115_03.jpg

110115_04.jpg  110115_05.jpg  110115_06.jpg
posted by べにや at 20:59| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

吉田三千夫・久美子 二人展 本日開催!

刺し子と竹細工の展示会です。
まずは、久美子さんの刺し子の仕事を紹介します。
半纏やベスト、タペストリーなど。


1月14日(金)〜1月20日(木)水曜定休
吉田三千夫・久美子「二人の手仕事」展


110114_01.JPG  110114_02.JPG  110114_05.JPG

110114_03.JPG  110114_04.JPG  110114_06.JPG

110114_07.JPG  110114_08.JPG  110114_09.JPG




posted by べにや at 21:13| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

吉田三千夫・久美子 二人展

さて、1月14日(金)から
吉田三千夫・久美子「二人の手仕事」展を開催いたします。

吉田さんのお母様は、吉田英子さんという刺し子の第一人者の方。
フランス刺繍、日本刺繍、紅型型染を習得し、独特の刺し子の技法を編み出し、数々の教本を出版され、べにやでも何度か展示会をさせていただきました。
秋田弁全開のすてきなおばあちゃん、永六輔さんが着られてる刺し子半纏も吉田英子さんの作品です。

今回は、ご子息の吉田三千夫さんの竹細工(べにやでは竹とんぼでお馴染みの)と、吉田英子さんのお弟子さんであられた、久美子さんの刺し子作品を展示いたします。手作りの温もりの美しさを是非ご覧下さい。お二人とも会期中は在廊いたします。


1月14日(金)〜1月20日(木)水曜定休
吉田三千夫・久美子「二人の手仕事」展


101220_01.jpg
posted by べにや at 21:24| 展示会(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする